發乎情之心澄*心情*深情隨筆


by angelali
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Shanghai (2) ~ Wuxi & Suzhou

無錫及蘇州

a0032771_1524090.jpg無錫寄暢園是蘇州名園之一,點解我記得?因爲中六的時候做過一個有關蘇州園林的研究報告(那“精心傑作”好像最後還是被媽在搬家時掉了,對啊,還有以前修美術時的整個portfolio,呀~~痛心疾首,欲哭無淚),名園真的名不虛傳,睇到我唔捨得走。

月落烏啼霜滿天,江楓漁火對愁眠,姑蘇城外寒山寺,夜半鐘聲到客船。

從小到大最喜愛的一首詩,它帶出來的意境,那寒山寺的鐘聲,是讓我想到蘇州的原因。寺內很多楓樹,值得推介秋天來這裏拍紅葉風景。很多遊客在排隊敲鍾,不用自己出手都可以聽到鐘聲不絕,可恨沒有帶手機把鐘聲錄音帶回家。

傍晚時分經過傳說中西施與范蠡隱居和泛舟的地方,好想落車感受一下,西方遠處水平線上有個很大的“鹹蛋黃”浮起,慢慢上升,超級美!從來沒有見過那麽大,輪廓那麽清析的月亮。細佬問:乜我地唔系去呢度咩?唉,我都想呀,可惜唔系 =.=

a0032771_152563.jpga0032771_153462.jpg


a0032771_1532188.jpga0032771_1532834.jpg


a0032771_1534282.jpga0032771_1534933.jpg
[PR]
by angelali | 2007-06-30 23:38 | 縱橫四海

Shanghai (1) ~ Shanghai

爸恨去上海蘇杭很久了,等這慶祝榮休的旅行已經等得很著急,唯有豁出去,掉下奮戰中的project先解決老人家的"急" =.=(當然自己讀書時候就已經朝思暮想去看蘇州園林,不過以爲可以遲多兩個星期......)

很久沒有舉家去旅行,感覺雖然沒有像個人旅行般輕鬆,還是好開心。五天的旅程,全程從早到晚盡情大吃大喝,造成回來以後一種失落以及例行性的腸胃不適。

好懷念東波肉和有真正菜味的蔬菜~~~

第一站的上海,之前工作關係已經到過兩次。重遊又不免勾起許多回憶。

第一次來的時候嘗過鼎泰豐,一同前去的女同事某年初秋已經不在了...... 某年冬天,我穿著厚厚的白色downcoat跟瀚兄在南京路吃川菜,再在新天地的星巴克喝咖啡,被瀚兄取笑我怕冷...... :P

a0032771_147539.jpg南京路步行街,從街頭走到街尾再走回來已經走過無數次,所以對這條街早已産生厭惡(除了我摯愛的uniqlo店),今次來到,就坐了2蚊的遊覽車,舒服地走了一趟。對外灘的夜景都沒有了感覺,不過今次坐觀光船從黃埔江回望外灘景致,有另一番美^^。城隍廟購物區,以前很破舊,現在已經翻新,店開多了,成爲逼滿本地人和遊客的地方,我最喜歡這裏洋溢著南翔小籠包的味道~~

a0032771_146032.jpga0032771_1461018.jpg


a0032771_1462732.jpga0032771_1463542.jpg


[PR]
by angelali | 2007-06-29 23:50 | 縱橫四海

日曜のできごと

プロジェクトの進度は予想より理想的(みたい)^^。もうちょっと頑張れば今週中出来上がりそう(かな~)まぁ、脳みそにもよるけどね。

日本語でチャットやったことないので、試してもらえないかと大米に頼まれ、分析を書きながら彼とチャットやっていた。話し好き、熱心に人を助けたりして、良いやつみたい。欠点は忘れっぽい(さっき聞いたことちょっと時間経ったらまた聞く傾向がある =.=)、やや肥満 =.= かな。修士終わってから勉強を続けて博士号を取りたいと言ってた。mmm, 向上心もあるやつじゃん。話では、こいつはなんか×1、相手は日本人だそうです。悲しい話だけど、最近日本人と結婚してる友達の中、離婚する人が多いんで不思議だと思った。やっぱり相性は性格だけでなく、文化や(生活)環境も要因ですね。

プロジェクトを完成したら、ケーキの調査をするようにValに頼まれて、美味しいケーキ屋さんを沢山回ってくる予定。ケーキ大好きだけど、それについての調査は初めて。面白そうでワクワクしちゃう ^o^。あのね、自慢じゃないけど、良い調査員の私に任せて下さい ^V^。ついでに、大米も一緒に来ると約束した (どうせしつこく食事でも誘われたんで・・・) :P。観察期間展開?かな。
[PR]
by angelali | 2007-06-24 22:29 | 心情

それなんなの?

今日珍しく授業が始まる前に教室に着いた。
ドアーのガラスから覗いてみて、まだ人が少なかった。中に入った途端、大米からウインクが送られてきた。<ショック>

あえて言うけど、本当はそういうの送られてきたのは初めてじゃない...
そりゃなんなの、いったい?

と、キモい X_X と思っていながら戸惑ってる私がいた。

次はまた成績のことについてしつこく聞かれた。
ごめん、実は私は"A"取ったよ、あんたここで何を自慢してるんだよ?! 
"俺はB+だよ、いや~ 難しい宿題だったんだな~"と自慢してる彼を見てて、心のとん底で叫んでいた。

バカなやつ。 =.=#
[PR]
by angelali | 2007-06-21 23:32 | 心情

夏休み中、午後の図書館

從前有一次,爲了赴"あの人"的約,可以偷偷下午溜出去玩。今天爲了應酬可惡的WC,下午不得已溜到圖書館去找資料。

大學考試完結,暑假開始,去圖書館的學生極少,一個人坐在溫習座椅上,放眼前望只有排列整齊的桌椅。 遠處有個黑色頭髮的影子,難得有伴,原來我並不孤獨。很久沒試過那麽寧靜,這種寧靜在中央圖書館裏好像永遠找不到。陽光透過玻璃窗射進室內,地上有那扇窗的影子,窗外是迎風搖擺的綠色樹影,卻聽不到沙沙作響,只有背後的房間間中傳來影印機的操作聲...

終於找齊參考資料,e-journal原來只有在校園圖書館的電腦才能顯示出來 =.=,把合用的存到手指帶走。

開了幾天夜車,在巴士上睡著了... 搖醒之後,想起阿女早陣子坐巴士打瞌睡弄傷頸骨的事,不敢再睡。 悃死了......
[PR]
by angelali | 2007-06-18 11:29 | 心情

怖い誘い

授業の休憩時間、「あのさ、こないだの宿題の成績、教えてよ。ご飯でも一緒に行かない?そして宿題の成績教えて」って前の席にいる大米に誘われた。本当は成績なんか聞くもんじゃなく、さ・そ・いっていうふうに聞こえるよと隣席の男性クラスメートが言った。その後、またこっち向いて食事中の私をじっと見てて、いきなり「口が小さいね」との発言が飛んできて、ショック!「おい、いったい人のどこを見てるんだよ」と言い返したけど、なんか「俺の口も小さい」とかなんだかんだって変な話に夢中しててこっちの話を全然聞こえなかった彼の様子を見て、怒りと無力感を感じた。

「あの人頭がおかしい」「ヘンタイ」「気をつけて」等クラスメートから色んな言葉。

もしかしてあの人が私に・・・そうかな、そうだったら怖いよ、絶対。X.X
[PR]
by angelali | 2007-06-14 23:21 | 心情

aptitude test

無聊地報考了CRE的aptitude test,正好是趕功課趕得愁雲慘霧中的一項舒壓活動。

試場竟然在跑馬地,遠得很,看在考試之後可以乘機逛times sq才勉強應酬了。 記得在日本的就職活動(job hunting)時領教過這類考試,由於天生是數位圖表白癡,永遠在這部分失分,這次的考試也不例外。 多令人厭惡的圖表計算題目。 開始感覺到整天的心情都被這考試破壞,也許根本不該來。

離開的時候外面的雨停了,路邊很多樹,大風在幸災樂禍,看著我走過才刮,讓停在樹葉上的雨水紛紛滑下,無辜經歷一場"大雨"而不可能打傘,老土到極點...... 以後不會再浪費時間在這種考試,逛逛街,甚至返家完成功課還來得收穫豐富。

今天val在彼方考Jetro,也許我該去考Jetro才對,考什麽鬼CRE!
[PR]
by angelali | 2007-06-09 18:55 | 心情

mean operation @ 6-star hotel

Join左個program禁耐,終於第一次有工開,地點在一家六星級酒店。

大家好雀躍,出動4人,依然不得不埋怨吝嗇到極點的經費。

到達地點,驚聞重要的測試竟然被安排在concierge旁邊往後梯間通道那扇門的後面進行 X_X,那三角形的細小空間,只夠放一四方形小桌子和3張椅子(原本只有兩張椅子,經擾攘一番酒店人員才弄來像樣一點的桌椅)。 除了通往酒店大堂的一扇門,一面是有保安鎖的太平門,一面是電錶房的小門,後面電錶房的地板上有老鼠藥!! 空間完全沒有通風設備。記得事前單位安排的email裏說過是酒店房間的,爲什麽變成太平門通道? 晚飯時候一直做到午夜,OT錢沒有,refreshment都沒有實在過分,我們只有偶然在等候受測試人員到場才閃進lobby呼吸新鮮空氣,遠遠看著coffee shop那邊一黑一白的朱古力噴泉,呼吸著絲絲樸鼻的buffet美食... -_-;;

希望唔好再有呢d工開!
[PR]
by angelali | 2007-06-03 23:59 | 心情